よくある質問

よくある質問

市のクーポンは使えますか?
対象医療機関ではない為クーポンはご利用できません
駐車場はありますか?
駐車場はご用意しておりませんので、お近くの駐車場(有料)をご利用いただくか電車、バス等の交通機関をご利用ください。
日程変更は可能ですか?
可能です。予約日に都合が悪くなった場合、お早目に当院までご連絡下さい。
生理中でも受診できますか?
子宮がん検査以外は受診出来ます。子宮がん検査ご希望の場合は健診日の変更をお願いします。
尚、生理終了後2日間は子宮がん検査ができませんのでご注意ください。
妊娠中でも健診は可能ですか?
妊娠されている方は受診を見合わせて頂くようお願いします。
婦人科検査は女性医師希望です。
申し訳ございませんが、ご希望は承っておりません。
子供も連れて行って良いですか?
お子様連れのご来院はご遠慮願います。
クレジットカードで支払いはできますか?
一括のみ5000円以上からご利用頂けます。
尚、VISA、JCB, Master Card , Diner Club International, AMERICAN EXPRESS DISCOVER,をお取り扱いしています。
結果表はいつ届きますか?
検査成績表は2週間後に送付致します。また祝日や長期休診を挟む場合は、その日数分お時間を頂いております。ただし、健康保険組合又は事業所等によりご本人様へ直接送付できず各団体へ送付する場合がございます。その場合、更にお時間がかかる事もございますのでご了承下さい。
胃バリウム検査後、便が出ないのですが…
下剤の効き目は個人差があります。もし便が出ない場合、追加の下剤を服用し水分を多めに摂取してください。数日経っても便が出ない場合は、当院の外来へお越し下さい。
胃内視鏡とバリウム(胃X線)はどちらを受けた方が良いですか?
画像の見方、受診者の身体的な負担等それぞれ異なりますので単純にどちらが良いとは言えません。内視鏡検査は胃粘膜を直接観察でき、バリウム検査は胃全体の形を観察しやすい検査です。一般的にバリウム検査を行って所見があった場合に内視鏡検査を行うという流れが多いです。また過去に何らかの胃の疾患があった場合は内視鏡検査を第一選択にすることも多いです。尚当院では経鼻での内視鏡検査を行っております。
乳腺超音波検査とマンモグラフィ検査どちらを選択したら良いですか?
乳腺超音波検査とマンモグラフィ検査はそれぞれ長所と短所がある為単純にどちらの検査が良いとは言えません。年齢層によって乳腺の変化は著しく異なりますので、年齢に合った検査の選択をすることが大切です。
マンモグラフィ検査は、乳腺の密度が高い場合、乳腺の重なりにより病変が隠れてしまうことがありますので、ある程度乳腺が退縮し脂肪に置き換わっている方(50歳以上)にお勧めします。乳腺超音波検査は、乳腺の密度が高い若年層でも乳房内部の観察がしやすいので、40歳以下の方にお勧めします。40歳代の方は、乳腺密度に個人差がある事や乳癌の好発年齢層にかかり始める年代であるため、マンモグラフィ検査と乳腺超音波検査両方の受診をお勧めします。
授乳中の方や豊胸術をされている方は乳腺超音波をご受診下さい。また、同一検査だけを続けて受診されている場合は、一度もう一方の検査を受診されることをお勧めします。
脳ドックを受けたいです。何がわかりますか?
当院では現在人間ドックコースのみ脳ドック(MRI,MRA,頸動脈超音波)のオプション検査が追加可能です。(完全予約制)
脳血管内に出来た動脈瘤や閉塞の有無が分かります。但し心臓ペースメーカーや金属クリップを入れている方、妊娠中の方などは受診出来ません。(不明点はお問い合わせ下さい)